髪と頭皮を洗う ヘナ

キャプチャ.GIF

 ヘナ染め経験者ならではのお話しです。ヘナ染めをする上で一番大変なのは‥ヘナ粉をお湯で溶く作業ではないでしょうか?少なくとも私はそうです。確かに80gのヘナですと溶くのは少し大変ですが。これが少量(25g程度)になると意外にも簡単に溶くことができます。お風呂に入る前に小さなボールに、小さなマドラーで25g位のヘナをお湯で溶きます。おおよそ10回ほどかき混ぜるだけで完成します。お風呂の中で使う場合はちょっと緩めに溶いても洋服に付く心配がないので安心です。やはり手袋をしないとどうなるか!?と申しますと肌はいい感じになるのですがオレンジになってしまいます。特に爪がオレンジになると色が落とせないので注意が必要です。

髪の根元が白くなっているとこを中心にヘナを髪に置いて軽くマッサージしながらのばします。これを3~4回繰り返します。ヘナ染めが終わったら10分以上そのまま放置します。(放置時間を長くしても構いませんがのぼせないように‥)最後にお湯でヘナを洗い流します。もちろん、シャンプーの必要はありません。髪も頭皮これが...なんともいえず気持ちいいんです。いつものシャンプーとは別次元の心地良さ。一週間に一度の贅沢です。実際、嬉しいお声も頂戴します。

追伸 ヘナで髪を洗う場合にはベーシックオレンジ(又はダークオレンジ)をお使い下さい。

メルマガ登録のご案内

ヘナ染め上達のヒントや、メルマガでしかお伝えしていないキャンペーン情報もありますので、是非ご登録ください。購入前のお客様でも登録することは可能です。

ご案内ページへ
ページURL