二度染め(ダークブラウン/ブラック/ライトブラウン)の目的

溶いたヘナ.jpg

■最初にベーシックオレンジ(一度染め)  

オレンジは白髪のところはもちろんですが、髪全体にヘナを入れます。(髪全体にオレンジを入れる理由。それは、高品質のヘナは上質なトリートメントになるからです。オレンジを入れると白髪部分だけがオレンジに染まります。黒髪はオレンジにはなりません。24時間位の時間が経過すると少し落ち着いた色になります。白髪が同じ場所に固まっていない方、比較的白髪が少ない方は一度染めだけの方も多くいらっしょいます。

■次にダークブラウン等...(二度染め)  

それでもオレンジの部分明るすぎたかな?と感じる場合は二度染めをします。二度染めの目的は、白髪がオレンジになった部分を落ち着いた色に抑えるのが目的です。なので、オレンジのところを中心に入れます。地毛のところには入れる必要はありません。以上が二度染めのプロセスです。繰り返しますが、一度染めのオレンジは髪全体に。二度染めはオレンジの部分だけ(必要最低限)で大丈夫です。二度染めのダークブラウン/ブラック/ライトブラウンは色合調整の目的だけで使います。

追伸 わかりづらくなるのであえてご説明しませんでしたが、一度染めに使う種類は、オレンジとスーパーダークオレンジの二種類があります。その違いはオレンジよりスーパーダークオレンジの方がその名の通り少しだけ落ち着いた色に入ります。なので暗めの色に落ち着かせたい方はやはり二度染めが二度染めが必要な方はやはり、ベーシックオレンジをお使いください。

メルマガ登録のご案内

ヘナ染め上達のヒントや、メルマガでしかお伝えしていないキャンペーン情報もありますので、是非ご登録ください。購入前のお客様でも登録することは可能です。

ご案内ページへ
ページURL