ダークブラウンの染め方(保存版)

ナチュラルヘナオレンジを入れた後、白髪の部分のみオレンジになります。染めた直後から約三日間かけて徐々に色が落ち着きます。それでもやはり、色合いを落ち着かせたい...という場合にダークブラウンを使います。使うタイミングは大きく分けて2パターンあります。①オレンジを落として、すぐにダークブラウンを入れる場合。②オレンジを入れてから三~四日間が経過してから、色を調整する場合です。まずは①の場合です。その1オレンジをしてから、すぐにダークブラウンを入れる場合オレンジをしっかり入れて、35分~放置します。・オレンジをお湯で落とします。・その後、オレンジの部分を中心にダークブラウンを入れます。・30分位放置してお湯で流します。簡単な流れは以上となります。ダークブラウンを上手く入れるコツがあります。

◎ココが重要なポイント

  • オレンジを落としたすぐにヘナをする場合は、シャンプーはしなくても大丈夫です。
  • ダークブラウンを入れる場合は、オイルは使いません。
  • ダークブラウンを入れた後、ドライヤーは使いません。タオルで軽く拭く程度にしてできるだけ髪に水分が残るようにしてください。
  • ダークブラウンの色落ちを防ぐ意味でも、ヘナに合うシャンプーをお使い下さい。

以上がオレンジを入れた直後にダークブラウンを入れるポイントです。次に②のオレンジを入れてしばらく経ってから、ダークブラウンを入れる場合です。①との違いは、一点だけです。繰り返しになりますが、オレンジを入れて三~四日間後にダークブラウンを入れる場合です。基本的に染め方は同じですが、一つだけ大きく異なる点があります。それは、ダークブラウンを入れる前に必ずシャンプーをすることです。理由は、ダークブラウンを入れる場合、余計な油分がない方が、染まり具合が良いからです。

そうなると一つ疑問が残るかと存じます。オレンジを入れた後はなぜ?シャンプーしなくていいの?ということです。それにも理由がありあす。品質の良いヘナ(オレンジ)は究極のシャンプーとなります。なので、オレンジヘナをした後、シャンプーするなんて‥・もったいない・・・と感じてしまうのです。以上となります。ちなみにここではわかりやすくダークブラウンとお伝えしましたが、もちろんライトブラウン・ブラックでも同じことになります。

メルマガ登録のご案内

ヘナ染め上達のヒントや、メルマガでしかお伝えしていないキャンペーン情報もありますので、是非ご登録ください。購入前のお客様でも登録することは可能です。

ご案内ページへ
ページURL