ヘナ染め 自宅でできる‥かしら?のお話

ヘナ歴が長い方であればすでにご存じのお話しです。ヘナ(ヘンナ)100%はオレンジです。オレンジを入れると白髪がオレンジになります。地毛の色はうっすら色が入る方もいらっしゃいますが、地毛の色は基本そのままです。ヘナをお使いの方で75%位の方はオレンジになった部分を二度染めのダークブラウン等で色合い調整します。ヘナ染めを始めて間もない方は、特に髪の色が気になります。なのでこの染め方がもっともスタンダードなヘナ染めになります。一方、もっと大胆にヘナをする方もいます。先日も髪質改善の美容師をされているオーナーさんに訊くと「髪の色も確かに気になるけど、年齢を重ねると、なんといっても髪質とボリュームが肝心なんだけど・・・」と仰せでした。話は戻ります。

オレンジだけをしっかり入れると、最初のうちは白髪部分のオレンジが気になるそうです。それでもくじけずオレンジだけで、3週間に一度位を目安にヘナ染めをします。髪質と髪の太さによっても異なりますが、半年くらいすると、白髪のところと、地毛の色が近づいてきます。色の近づき具合も個人差があります。その後は根元が白くなった段階で、根元にはしっかり、それ以外はざっくりオレンジを入れます。そうして、一年を過ぎると実に・・・良い色になってきます。白髪の部分と地毛の色が近づくのに多少時間がかかる。最初のうちはオレンジのところが目立つ。など幾つかのハードルを乗り越えてオレンジだけの一度染めが完結します。そんなこともあり、オレンジだけのご注文があるとちょっぴり嬉しかったりもします。経済的で尚且つ手間が省けるので、ご自宅で一人でされる方も長続きします。

メルマガ登録のご案内

ヘナ染め上達のヒントや、メルマガでしかお伝えしていないキャンペーン情報もありますので、是非ご登録ください。購入前のお客様でも登録することは可能です。

ご案内ページへ
ページURL