どれくらいの間隔でヘナ染めすればいいですか?

髪の伸び

髪は一日約0,2ml~0,5ml位伸びます。一年を通じて同じではないようです。春から初夏にかけての時期が比較的、髪の成長が早いといわれています。

ヘナをされて、まもない方から頂戴する質問があります。それは、「どれくらいの間隔でヘナ染めをすればいいですか?」という内容です。「髪が伸びるスピードは個人差もありますが、3週間~1か月の間に一回がいいようです」とお答えしています。理想の周期は3週間(21日間)に一回になります。

そのようにお伝えすると、とても面倒?とおもわる方がいらっしゃいます。確かにそうです。道具を揃えて、まとまった時間をとって・・・などと考えると3週間に一度・・そんな時間がない・・という方がほとんどです。

そんなこともあり、一か月を過ぎた頃から根元の白髪が気になりだします。週末なんとか時間をとってヘナしなくては・・・とおもいながら日々を過ごします。それ位の期間が経ちますと髪の根本1,5㎝くらいになっているのでかなり目立ちます。そこに色を入れようとおもうと少し丁寧にヘナを入れないといけません。

それだけ時間と手間がかかります。一方、3週間位ですと根元の白髪そこまで長くはありません。なので前回ヘナ染めをされた際、髪にオレンジがしっかり入ってさえいれば髪の根元を中心にヘナを塗ればよいだけです。(ヘナも少量で済みます)また、短い期間でヘナをすると、そこまで神経質にならなくても案外楽に'ヘナ染め'ができます。

長く続けられる秘訣は、入浴時間を少し長めにとることなのかも知れません。手順をご紹介すると至ってシンプルです。

①入浴前にヘナを溶く。
②浴室又は洗面台でペーストされたヘナを髪に塗る。
※注意としては、洗面台でする場合、脱ぐとき、首を通す衣類を着ていると衣類にヘナがついてしまいます。必ず前があくジッパー式の衣類を身にまとうことをお勧めします。
④髪をラップで覆う。
⑤いつも通り入浴する。
⑥なるべく最後にヘナをお湯で落とす。

最後に時間ですがヘナを髪に入れて、ラップをしてからの放置時間は35分以上になるように調整します。平素の入浴時間に少し時間をとるだけで'ヘナ染め'ができます。浴室なので使い終わったボウルやマドラー簡単に洗うことができます。もっとしっかり手堅くされたい方は半年に1回、美容師さんにして頂く方法もあります。

実際にAランクヘナを持ち込んでやって頂き、それ以外の時はご自身でヘナをします。美容室さんでヘナを持ち込む方法について、以前ブログでご紹介させていただきました。
 ↓
近くの美容室でヘナ染めをしてもらう方法
https://shaadiihenna.com/blog/20170404164452/

メルマガ登録のご案内

ヘナ染め上達のヒントや、メルマガでしかお伝えしていないキャンペーン情報もありますので、是非ご登録ください。購入前のお客様でも登録することは可能です。

ご案内ページへ
ページURL